Accuracy
is predictable

コンセプト
イノベーション:成功のカギ

Medacta社の基本理念は、イノベーションが手術手技の発展における一つのカギであるという信念に基づいています。この基本理念を踏まえ、Medacta社は整形外科分野におけるソリューションを開発すべく絶え間ない努力を続けています。患者適合型手術器械であるMyShoulderにおいては、術者による患者の肩関節のCT画像を基にした3次元的術前計画が可能です。このコンセプトを伴うシステムは様々な特長を併せ持ち、患者や術者その他関係者にまで多くのメリットをもたらすことが可能です。
MyShoulderは、Medacta社の患者適合型技術の向上によって開発された、3D術前プランニングと患者専用ガイドを提供するシステムです。

MYSHOULDERを選択する理由

正確なインプラントのポジショニングとサイジング

精密な3D術前プランニング

完全自社開発による技術:MyShoulderプロセスに関わる全てを自社にて実施

術者によるMyShoulder専属エンジニアとの直接的なコンタクトが可能

わずか3週間のリードタイム:現在ではこの技術における3週間のリードタイムは最短

ワークフロー

CT画像

Medacta社が患者の肩関節のCT画像を受信します。

3Dデータ構築

関節の3Dデータの構築からはじまり、術者の選択に従ってMyShoulder術前プランニングを実施します。

バーチャルポジショニング

インプラントのバーチャルポジショニングを提示します。このポジショニングは必要に応じて修正することが可能です。

自社製造

術者によるプランニング検証後、社内製造プロセスが開始されます。

MYSHOULDER WEBPORTAL
シナジー

MEDACTA SHOULDER SYSTEMとMYSHOULDERのシナジーをぜひご体験ください。
Medacta社の人工肩関節置換システムにおいては、患者適合型ガイドによる正確性と効率性の向上を体感できます。体験できたそれこそがMedacta Shoulder SystemとMyShoulderのシナジーです。

M.O.R.E. SHOULDER EDUCATION PROGRAM
MYSOLUTIONSシリーズ

MYKNEE

MyKnee is a patient-specific cutting block, allowing the surgeon to realize his pre-operative 3D planning, based on CT or MRI images of the patient’s knee.
This innovative concept combines different features giving potential benefits to both the surgeon and to the patient.

Read more

MYSPINE

MySpine is a patient specific pedicle screw placement guide, allowing the surgeon to determine his pre-operative 3d planning, based on CT images of the patient’s spine. This innovative concept combines several different features to offer potential benefits to both the surgeon and the patient.

Read more

MYHIP

MyHip is a system providing 3D preoperative planning and patient-specific guides, developed following the success of Medacta Patient Matched Technology

Read more