Medacta Corporate | AMIStem

First stem specifically designed for AMIS

AMIStem - THE LOGICAL EVOLUTION OF HIP STEM DESIGN
AMIStemはインプラントの固定性を妥協せず、最小侵襲前方アプローチ-AMIS手技のためにデザインされた最初のステムです。長方形断面を有するセメントレス ストレートステムの臨床成績を踏まえ[1,2,3,4]、AMIStemはAMISアプローチの特徴を組み込み、簡便にします。

BONE PRESERVING, AMIS FRIENDLY

  1. 最小侵襲前方アプローチ- AMIS®対応にデザインされた最初のステム
  2. ステム挿入の簡便性-外側フレアーを取り除くことで、従来のストレートステムより 全体サイズで33%減少 [8]
  3. 評価された固定性-バイオメカニカル試験でセメント、セメントレス固定におい評価 [5,6]
  4. 骨温存性-ステム長の短縮により温存性を達成

AMIStem-H セメントレス ステム *

スタンダードタイプ:11サイズ(00 ~ 9) 頚体角135°
ラテラルタイプ:9サイズ(0 ~ 8) 頚体角127°

AMIStem-H セメントレス ステム カラー付 *

スタンダードタイプ:11サイズ(00 ~ 9) 頚体角135°
ラテラルタイプ:9サイズ(0 ~ 8) 頚体角127°

AMIStem-C セメント ステム **

スタンダードタイプ:9サイズ(0 ~ 8) 頚体角135°
ラテラルタイプ:9サイズ(0 ~ 8) 頚体角127°

販売名:AMIStem‐H セメントレス ステム
医療機器承認番号:22600BZX00192000
* * 販売名:AMIStem‐C セメントテッド ス
テム
医療機器承認番号:22400BZX00105000

ネック
鏡面加工処理により、軟部組織の損傷とライナーの摩耗を軽減します。
サイズに比例して大きくなりますので、解剖学的再現性が図れます。

形状
トリプルテーパーでデザインされた形状は、骨との最適な固定性により、荷重軸と回旋面での安定性を提供しします。 [5,7]
長方形の断面形状は安定性効果を促進しますが、骨幹部では更に海綿骨を温存することで骨への血流を維持します。 [2,3,4]
 

表面処理
AMIStem-H: 縦方向と横方向のマイクロストラクチャーは、安定性を高めるほかに、ステムと骨との接触域を10-15%広げます。 [8]

先端v
ダブルテーパーになっているステム先端部は、骨幹部の応力集中を低減します。

物的
AMIStem-H/AMIStem-H(カラー付)はISO5832-11に適合するチタニウム合金(Ti6Ai7Nb)で製造されています。表面は4-7μmRaでサンドブラスト加工した後、80μm厚のHAコーティングを施しております。
HAコーティングは、骨と同様の化学的特性を有しており、それにより骨のon-growthを促進します。 [4, 9, 10, 11, 12]

AMIStem-Hには、より様々な骨質に対応可能なカラー付オプションがあります。

カラー
カラー部の幅はサイズによって異なります。
DorrタイプCの症例において、沈み込みを防ぐことができます。

ネック
鏡面加工処理により、軟部組織の損傷とライナーの摩耗を軽減します。
サイズに比例して大きくなりますので、解剖学的再現性が図れます。

形状
トリプルテーパーでデザインされた形状は、骨との最適な固定性により、荷重軸と回旋面での安定性を提供しします。[5,7]
長方形の断面形状は安定性効果を促進しますが、骨幹部では更に海綿骨を温存することで骨への血流を維持します。[2,3,4]

表面処理
AMIStem-H: 縦方向と横方向のマイクロストラクチャーは、安定性を高めるほかに、ステムと骨との接触域を10-15%広げます。 [8]

先端
ダブルテーパーになっているステム先端部は、骨幹部の応力集中を低減します。

表面処理
AMIStem-C:鏡面加工された表面は、均一なセメント・マントルへの寄与とセメントのひび割れに対し有効です。 [6]
AMIStem CはISO 5832-9に適合するHigh nitrogen Stainless Steelで製造され、鏡面加工が施されています。

ONE TRAY IS ENOUGH!

AMIStem-H/AMIStem-H (カラー付)、AMIStem-Cはすべて同一インスツルメントセットで行うことができます。
スタンダードとラテラルのネックトライアルはブローチに直接取り付ける事ができますので、速やかにトライアル整復ができます。
オッフセットブローチハンドルも使用可能です。
鋭利なブローチで、正確に髄腔内のラスピングができます。
AMIS専用インスツルメントを揃えております。

REDEFINING THR: THE AMIS SYNERGY

数年におよぶ臨床経験によって確立された前方アプローチであり、筋間及び神経間を通る手技で、筋肉、腱、血管や神経といった関節周囲の軟部組織の損傷リスクを低減します。
Medacta Internationalは前方最少侵襲手術(AMIS)における世界的な先導者であり、医師のトレーニングをサポートします。AMISに関して学んで頂けるリファレンスセンターは、世界各地に点在し、AMISに必要な継続的なトレーニングも提供しております。またMedacta®では、常に専用インスツルメントの改良/開発にも力を注いでおります。

AMIStemシステムを使用し、共にMedacta社が推進するAMISのメリットを実感してみてください。

Discover:

  • 確立された最小侵襲(MIS)アプローチ-:AMIS
  • AMIS専用インスツルメント
  • Medacta主催による専門的なAMISトレーニングプログラ

AMIS & AMIStem

Thanks to its unique design, AMIStem is the logical femoral stem for the AMIS approach:

外側フレアーの削減 +
ステム長の短縮 =
AMISアプローチにおいて、ステム挿入が容易

CLINICAL EXPERIENCE OF STRAIGHT RECTANGULAR CEMENTLESS STEM
[1] Quadra cementless. 3 years follow up, Dr. Moreau, 2008. Data on file: Medacta
[2] 20 years of Zweymüller cement free hip endoprosthesis Jatros Orthopädie - Jahrgang 5 Dez. 1999 - ISSN 0941-4770
[3] Zweymüller K., 20 vears of Zweymüller hip endoprosthesis Hans Huber Verlag 2002 ISBN 3-456-8343 1-4 pp 29-39
[4] Bonnomet et al., Comportement d'un tige fémoral droite en arthroplastie totale primaire non cimentée de la hance chez les patients de moins de 65 ans Rev de Chir Orthop 2001, 87, 802-814

 

AMISTEM PROVEN STABILITY
[5] Heidelberg Lab-Report, Orthopädische Universitätsklinik Heidelberg, 2008. Data on file: Medacta
[6] Orthopaedic Research Laboratory Radboud University Nijmegen Medical Centre, Experimental assessment of the stability of the Cone stem relative to the AMIStem-C, April 2010. Data on File: Medacta
[7] Zweymüller K., 20 vears of Zweymüller hip endoprosthesis Hans Huber Verlag 2002 ISBN 3-456-8343 1-4 pp 11-25
[8] Data on file: Medacta
[9] Hardy et al. Bonding of Hydroxyapatite Coated Femoral Prostheses JBJS vol 73-B, No5, Sept. 1991.
[10] Hardy et al. Aspects Radiologiques de l’Arthroplastie Fémorale Revetue d’Hydroxyapatite et correspondence Histologiques Acta Orthop. Bel. Vol 59, Suppl I, 1993.
[11] Hardy et al. Projection d’Hydroxyapatite sur Prothèses Articulaires : Progrès ou Illusion ? Acta Orthop. Bel. Vol 59, Suppl I, 1993.
[12] Fraissinet P, Hardy D et al. Histological analysis of the bone-prosthesis interface after implantation in humans of prostheses coated with hydroxyapatite. The journal of Orthop Surg. 1993; 7(3): 246-53.